FC2ブログ

老いの一筆

Fair is foul, and foul is fair – Macbeth Act 1 SceneⅠ・・・きれいはきたない、きたないはきれい

武士は食わねど高楊枝 ‐Don Quixote

寄り道しながら読み続けています。

英語や中国語にも、当然似たような意味の言葉がありますが、ズバリ楊枝は私には初めてです。

スペイン語が日本語を真似したとも、日本語がスペイン語を真似したとも思えません。

面白いです。

下巻 第44章

~~~~~
Poor gentleman of good family!
always cockering up his honour, dining miserably and in secret, and
making a hypocrite of the toothpick with which he sallies out into the
street after eating nothing to oblige him to use it!
~~~~~
那些可怜的有身份的人,为了炫耀自己的身份,在家里偷偷地胡乱吃一些东西,牙齿间并没有什么可剔之物,可是走到大街上却要装模作样地剔牙!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad