老いの一筆

Fair is foul, and foul is fair – Macbeth Act 1 SceneⅠ・・・きれいはきたない、きたないはきれい

ベートーヴェン 交響曲第7番を聴く

鶴ヶ島シティオーケストラの第36回定期演奏会に行ってきました。

場所は自転車で5分の坂戸市文化会館。

先週そこで開かれていた絵画展を見に行って、偶然知ったもの。

アマチュア楽団とはいえ、指揮者森重修実氏の下、私にはゲバントハウスのように聴こえました。

添付は、ワーグナーとチャイコフスキーを終え、ハープとティンパニーが退席した後の写真。これから第7が始まります。総勢50名超え、圧巻的な音量を堪能しました。

年に1度の定期演奏会ということで、次回は来年の12月予定。

曲目はブラームス交響曲第1番。

楽団の皆さん、週に1回集まって、これから1年間磨きをかけるそうで、今から楽しみにしています。

(私、あまり「ブラームスはお好き」ではありませんが)

鶴ヶ島シティオーケストラ  2017.12.03.
20171203鶴ヶ島シティオーケストラ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad