老いの一筆

Fair is foul, and foul is fair – Macbeth Act 1 SceneⅠ・・・きれいはきたない、きたないはきれい

今日も積極的に棄権しました

自民党が自分の党の議員に73歳定年制を実施したとかしないとか。

大義名分が何であるか知りませんが、老害排除が根底にあるのは想像できます。

私自身、70歳を境にして、記憶力、判断力、説得力、等々あらゆる面で劣化が進んでいます。

個人のレベルでは多少の劣化はご愛嬌ですが、国家のレベルでは、笑っていられません。

私は、70歳、古希を過ぎてから、あらゆる選挙を棄権してきました。

これからも、投票場に行くことはありません。

70歳で政治に口を出さない、後は若い人に任せる、これで日本の政治は必ず良い方向に向かいます。

付:
1. 自民党はこの面では、優れた政党です。他の政党も上限設定しているのかいないのか、知りません。
2. 高齢者などど体裁のいい言葉はまやかし、老害ですよ、老害。
3. 70前でも老害に匹敵する政治家がいます。安倍さん、前原さん、野田さん、小池さん。逆、真ならず。
4. 老いては子に従え。
5. 政治からの老害「排除」提唱はこれが二度目。次回選挙は三度目になる予定です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad