老いの一筆

Fair is foul, and foul is fair – Macbeth Act 1 SceneⅠ・・・きれいはきたない、きたないはきれい

to evadeとto elude

英語の復習をほそぼそと続けている。10個のうち半分を覚えていれば立派なもの、ひどい時は全敗がある。

一度目にすれば、元に戻るのが、せめてもの救いである。

忘却を嘆く歳でもない。

私の単語練習は頭の尻尾が必ず入っている中抜けスタイルを取っている。

今回、復習して、どちらが正しいのか、あるいはどちらが適切なのか分からない単語に気がづいた。

  e□□□e

日本語の「ちっぽけな」と「ちっちゃな」と同じようなものか。

面白い。

付:
ラテン語の時から併存しているのも面白いです。同義語、類義語の多くがラテン語系とゲルマン系の併存によるものなのに。

~~~~~

evade

SOD L.evadare
1.to get away, escape
2.to escape by artifice from; to avoid, save oneself from; to elude, avod encountering
4.to practise evasion
5.of things: to elude, baffle (efforts, vigilance, etc)
手元のSODはThird Edition なぜか3.が抜けています。

Collins
1 to get away from or avoid (imprisonment,captors, etc); escape
2 to get around, shirk, or dodge (the law, a duty, etc)
3 to avoid answering (a questions)
from Latin evadare


elude

SOD
L. eludere
1 to befool; also, to baffle
2 to escape by dexterity or stratagem
3 to evade compliance with or fulfilment
4 to escape adroitly from; to evade

Collins
1 to escape or avoid (capture, one’s pursuers, etc), esp by cunning
2 to avoid fulfilment of (a responsibility, obligation, etc); evade
3 to escape discovery, or understanding by; baffle
from Latin eludere

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad