老いの一筆

Fair is foul, and foul is fair – Macbeth Act 1 SceneⅠ・・・きれいはきたない、きたないはきれい

ミサイル落下時の行動に関するQ&A

今、ネットで、見た。

また、どこぞの週刊誌が部数拡大の意図で、大衆を扇動しているのかと、それをまた、よくも、ネットのニュースの取り上げたものよと感心していたら、これが政府の音頭となっていた。

ついに安倍政権は週刊現代(ほか週刊誌)と発行部数(政権にとっては支持率)を争うことになった。

地震・津波発生時とミサイル落下をうまくごちゃまぜにしたものだ。

朝鮮がミサイルを50発一度に日本に落下させても、都道府県には1発だ。

「こちら日本政府です。只今朝鮮がミサイルを50発発射しました。全部、日本に向かっています。着弾地点は東京は豊島区、埼玉は川越市、宮城は石巻市。以下同文。地域の皆さん、直ちに「ミサイル落下時の行動に関するQ&A」に従って避難してください。繰り返します~」

どこに行けばいいの?

馬鹿げた話しである。

中央官庁の役人はヒマだからこんなことでもして時間を潰すのだが、忙しい地方公務員にとっては迷惑千万である。

たぶん、夕方のテレビでも報道することだろう。
テレビもヒマさえあれば、熱心に扇動することを旨としているものだから。

避難訓練に駆り出されないことを祈って、これを書いた。

付:
弾道ミ北朝鮮ミサイルへの対応、政府が都道府県向けに説明会
朝日新聞デジタル 4/21(金) 14:56配信

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad