老いの一筆

Fair is foul, and foul is fair – Macbeth Act 1 SceneⅠ・・・きれいはきたない、きたないはきれい

春を貪る・・・自作ハンモック

春の光を全身に浴びる。

少し冷たい風が火照った顔を柔らかく撫でる。

3.11の一昨年は、このゆとりがなかった。昨年は埼玉で春を過ごした。

2年ぶりのハンモック。

ネットが地面に着いたので、調べたら柱の地中部が朽ちていた。

10年になろうか。よく頑張ってくれた。

足場パイプに交換した。不粋だが、仕方がない。

ここの春は、4月から6月。

来年の春が来ることの保証はない。

貪ってもバチは当るまい。

04.11.ハンモック

05.03.ハンモック改修

FC2Ad